アルバイト未経験でも歓迎!バイト情報局について

サンプルを利用して履歴書の志望動機を書く

履歴書を書くのって本当に難しいですよね。履歴書自体書き慣れていない人が多いと思います。

ですから、いざ書こうとしたときにつまずいてしまうのが「志望動機」の欄なのではないかと思います。

志望動機ってどう書いていいか分かりませんよね。ですから何かをサンプルにしてそれを自分なりにアレンジして書いてみる方法がいいと思います。サンプルの取得方法ですが、まずはインターネットで探して見ましょう。インターネットには志望動機の例文や書き方などを無料で掲載しているサイトがたくさんあります。そういうサイトを利用してみるか、それでもダメなら本などを利用しましょう。 本もわざわざ買う必要はないと思います。図書館などを利用してみてはいかがでしょうか。

サンプルとなる例文を見つけたら今度はどうアレンジしていくかを考えてみましょう。まずは自分が就きたい業種や職種についてまとめてみましょう。また、なぜその職種を選んだのかもまとめてみましょう。書き出してみることでまとめやすくなるし自然と文章にもできるようになるかもしれません。またサンプルにもあてはめやすくなると思います。

また、転職をするのであれば希望の他に自分が今までやってきた経験、持っているスキルなどをアピールするようにしてみてはいかがでしょうか。自分と希望する仕事の関連性や今までの経験が次の仕事にどう活かすことができるのかを書いておくのも効果的なのではないかと思います。

アルバイトやパートでの履歴書の書き方

就職や転職をするときにはたいていは履歴書を作成して面接を各会社で受けると思います。

アルバイトやパートの面接時にも履歴書を持参していくことが多いと思います。就職時と違うのはアルバイトやパートの場合、採用担当者はそれほど履歴書の「志望動機」のところを重要視していないというところかもしれません。

確かに採用担当者としてはこのアルバイト先を選んだ理由と言うよりは、週何日、何時間働けるかというところを重要視している方が多いかもしれません。

だからといって志望動機の欄をおろそかにしていいて言うことではありません。 例えば同じアルバイトでも応募資格があるようなもの、持っているスキルによって高時給に設定されているものなどに関してはその条件や資格、スキルについて記述しておく必要があると思います。

通常は働ける時間帯などを気にするものだと思います。

将来社員になりたくて、でもその仕事が自分にできる仕事なのか不安な場合はアルバイトという形式で研修制度を設けている場合がありますので、それを利用してみるというのもいいと思います。 そのときの志望動機としては「自分に合っている仕事を見つけたいと思い、御社を志望しました」などと正直な気持ちを書いてみるのもいいと思います。きっと好印象を持たれることだと思います。

アルバイトでも社員でもどちらにしても将来につながる可能性があるということで履歴書に志望動機を書いてみてはいかがでしょうか。

■バイト関連ニュース

CGIWrap Error: Execution of this script not permitted

CGIWrap Error: Execution of this script not permitted


Execution of (update/get.cgi) is not permitted for the following reason:

Script is not executable. Issue 'chmod 755 filename'

Server Data:

Server Administrator/Contact: admin@coreserver.jp
Server Name: cellmatrix.taffysoft.jp
Server Port: 80
Server Protocol: HTTP/1.0

Request Data:

User Agent/Browser: lwp-trivial/1.41
Request Method: GET
Remote Address: 210.172.144.216
Remote Port: 34681
Query String: n=3&key=バイト&code=sjis

FXの知識を知ろう!

FX業者 口コミ比較 FXはどうすれば勝てる? FXをはじめる前に必要な準備 FXはスキャル FX オンライントレード CFD取引とFX取引